走り、跳ね、歌い、笑いながら、遊びを通し社会を全身で吸収していく。

TOP > 施設案内 - 園舎と環境

フォトギャラリー

ルンビニーの園 Lumbini(=藍毘尼)

ルンビニーは、お釈迦さまがお生まれになった園がある小さな村で、ヒマラヤ山脈の麓、現在のネパール王国の領土内に位置しています。お釈迦さまこと「ガウタマ・シッダールタ」は、父・釈迦族の国王「シュッドーダナ」、母「マーヤー」の息子であったと伝えられ、母・マーヤーがお産のために実家に戻る途中、この「ルンビニーの園」で誕生されたと伝えられています。現在、このルンビニーの園は、仏教八大聖地の一つとなっています。

入園に関してのご質問・ご相談などは、お気軽にお問い合わせください。

入園資料(パンフレット)請求

ページの先頭へ戻る